dA-tools.com

HOME > AfterFx > 基礎数学 > 数学:ラジアン

角度:ラジアン

Radiun01.jpg角度をあらわすもう一つの単位。孤度法

  • JavaScriptで角度の単位は、プロパティで使う「」(degree)ではなく「ラジアン」(rad)を使わなければなりません。
  • 角度と長さの関係を表すために角度を長さで表したのがラジアンです。これにより角度と長さという違うものを同次元で表すことが出来るようになります。特に、1ラジアンは円の半径の長さに等しい弧で定められた角度のことです。
  • 半径1の円の円周の長さは直径*円周率= 2πですから360°=2πラジアンです。

ラジアンと度の関係

  • Radiun02.jpg角度(degree)=角度(rad)÷π×180
  • 角度(rad)=角度(degree)÷180×π
  • 360°=2π rad = 6.28 rad
  • 1°=π/180 rad = 0.0174 rad
  • AfterFxではこの単位を変換するメソッドが用意されています。
  • radiansToDegrees(angle)
  • degreesToRadians(angle)