dA-tools.com

HOME > AfterFx > expression > 実例 > Dymanic Parent

 Dyanamic Parent  動的な親子関係

Sample:/スライダー制御/

  • タイムライン・ウィンドウの「親子関係」は時間軸で変更できませんが、このようにするとコンポジション内で親の変更ができるようになります。

 設定

  • オレンジとグリーンの四角は任意の動きをしています。
  • スライダーは0-1の間の値を返すようにセットしました。
  • 次のExpを白のレイヤーの「位置」に書きます。

Gr=thisComp.layer("Gr").position;
Org=thisComp.layer("Org").position;
SLval=effect("D_parent").param("スライダ");
Gr*SLval+Org*(1-SLval);

 解説

  • スライダーが「0」の時 Gr*SLval がゼロになるので白の「位置」はオレンジと同一になりオレンジの動きとシンクロします。「1」の時は逆にグリーンとまったく同じ位置になります。スライダーのコントロールで2つのレイヤーの間の任意の距離に白い四角を置くことができます。


SliderCap.gif