dA-tools.com

HOME > AfterFx > expression > 入門 > インターフェース

インターフェース

LinkIcon ver.6

Interface.gif

LinkIcon CS4

Exp_InterfaceCS4.gif

エクスプレッション・スイッチ 

sw_OnOff.gif
イコールアイコンをクリックしてエクスプレッションのON-OFFを切り替えます。


数字:パラメーター

Exp_OnOff.gif現在の値を表示します。エクスプレッションが適用されると数字が赤くなります。これはエクスプレッションの計算結果を示しています。

グラフ表示

btn_graph.gif
クリックすると、グラフウィンドウが開き、エクスプレッションの結果がタイムラインに表示されます。

graph
Ver.7以降ではグラフ表示にしているときに[表示オプション]を選択するとエクスプレッションフィールドがグラフの下に表示されます。

ピック・ウィップ

btn_pickW.gifエクスプレッションの記述を助けてくれる非常に便利なツールです。別のパラメーターにウィップをドラッグするだけで参照リンクを書いてくれます。


言語メニュー

btn_ref.gifエクスプレッションのポップアップ・言語メニューで、簡易リファレンスにもなっています。どのオブジェクトおよび属性が利用可能か確かめるためにこのメニューを使用することができます。また選択した要素を自動的に書き込んでくれるのでスペルミスも防げます!

警告アイコン

errorIcon.jpgエクスプレッションにエラーがあると表示されます。これをクリックするとエラーメッセージが表示されます。


エクスプレッション・フィールド

  • ここに式を書いていきます。下端をドラッグしてサイズを変更できますがFontSizeの変更は残念ながらできません。エクスプレッションが長くなる場合はエディターなどで記述してからペーストしたほうがやりやすいでしょう。