dA-tools.com

HOME > dA_books > dA-Book02

ExpBK2_cover04.jpg

エクスプレッション クイックリファレンス

After Effects Expressions Quick Reference

  • 著者:松見真一 (「アニメの道具箱」dA-tools.com 管理人)
  • 本の長さ:215ページ(B6判換算)
  • 対応バージョン:AE CS3以降。(Windows版とMacintosh版)
  • 電子Book : Kindle版 ¥580-
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • ASIN: B00DQBHGFM

buy-from-Amazon.gif エクスプレッション クイックリファレンス LinkIcon

エクスプレッション 実用編

本書はAfter Effects のエクスプレッションを活用するためのリファレンスです。

エクスプレッションの各種機能や処理パターンを集めたライブラリーで、具体的な記述や対処方法を明瞭簡潔に解説しています。

  • 本書は当WEBサイト 「アニメの道具箱」の実践編をベースにして加筆修正をした内容になっています。

特徴

  • 「こんなことをしたい」「あれ、どうやるんだ」など、知りたいことから引くことが出来る逆引きスタイルになっています。
  • 本書記載のエクスプレッションを使ったAfter Effectsのプロジェクトファイルを用意しましたので、実際に動作させて理解を深めることが出来ます。

aep_sample.jpg

対象読者

  • エクスプレッションとJavaScriptの基礎(メソッド、戻り値、引数、配列、次元、参照など)の知識があることを前提としています。拙著「エクスプレッションがわからん!」で基礎を学んだ次のステップとして、実践的なテクニックを学ぶのに最適です。

本書を読むには、リーダー(アプリ)が必要です。

対応機種

  • Kindle : Paperwhite, Fire, Fire HD
  • Apple : iPad, iPad mini, iPhone, iPod touch
  • Android

KindleApps.jpg

  • 現在、PC(Win,Mac)には対応していません。海外では既にPCで読むことが出来るので、日本のAmazonでも近々対応すると思われます。
  • iOSのビューアーで表の表示が一部崩れるバグが確認されています。Amazonの修正待ちになります。

中味チラ見

リーダーによって表示スタイルは異なります。クリックで拡大。

2013-04-19 09.57.34.png
2013-04-19 09.59.02.png
2013-04-19 10.03.03.png


本書の目次

はじめに
  1. 序文
  2. エクスプレッションのコツ
  3. 基礎用語集
第1章 時刻
  1. 現在の時刻
  2. 特定の時刻
  3. 相対的な時刻
  4. InTimeがずれたレイヤーの時刻
  5. ポスタリゼーション時間
  6. タイムコード表示変換
  7. 現在の日時
第2章 範囲変換
  1. 補間・比例関係
  2. グラフが直線でない変換
第3章 繰り返し
  1. キーフレームの繰り返し
  2. On Offの繰り返し
  3. ゆったりした繰り返し
  4. 増加(減少)し続ける値を繰り返しにする
  5. エクスプレッションの特定の処理を繰り返す
第4章 ランダム・ウィグル・ノイズ
  1. ランダム
  2. ウィグル
  3. ノイズ
第5章 文字処理
  1. 文字を抜き出す
  2. 文字をつなぐ
  3. 文字列関係メソッド
第6章 数値処理
  1. 整数化
  2. 大小比較
  3. 表示桁数
  4. 整数部の桁揃え
  5. 整数と小数点以下を分ける
  6. その他のMathメソッド
第7章 数式で配置
  1. 円形に配置
  2. 方形に配置
  3. 楕円、八の字、らせんに配置
  4. 2つのポイントの中間に配置
  5. コンポジションの中央に配置
  6. パスの任意の位置に配置
  7. レイヤーを追いかける
  8. グリッドにスナップ
第8章 文字と数値
  1. データの種類(型)
  2. 文字と数字
  3. 数字と数値を自動変換
  4. 数値から文字列へ型変換
  5. 文字列から数値へ型変換
第9章 エクスプレッション制御
  1. スライダー、角度制御
  2. チェックボックス・スイッチ
  3. カラー
  4. ポイント
  5. レイヤー
第10章 条件分岐
  1. If 文 もしも…ならば…
  2. 条件の記述方法
  3. switch文
  4. Boolean・真偽
  5. 判断に利用できるプロパティ
第11章 トリガー・きっかけ
  1. コンポジション・マーカー
  2. レイヤー・マーカー
第12章 キーフレームの判断
  1. キーフレームの有無
  2. 前後のキーフレームを取得
  3. 最後のキーフレームを取得
  4. キーフレームの総数
第13章 前フレームの計算結果
第14章 記述の省略
  1. デフォルト・オブジェクト
  2. デフォルト値
  3. this○○
第15章 マッチネーム
  1. スライダー制御の名前を変更
  2. スライダー制御にマッチネームを使う
  3. パラメーター番号を使う
  4. エクスプレッション制御のマッチネーム
第16章 JavaScriptの文法
第17章 独自の関数を作る
  1. 関数の定義
  2. 関数の呼び出し
第18章 正規表現
  1. 正規表現とは
  2. 正規表現の定義
  3. リテラル文字とメタ文字
  4. 主なメタ文字
第19章 座標変換
  1. 座標と基準
  2. レイヤー空間のトランスフォーム
  3. 座標変換
  4. 座標変換メソッド
第20章 角度・三角関数
  1. 弧度法
  2. ラジアンと度の関係
  3. 三角比・三角関数
  4. 三角関数のグラフ
  5. グラフの平行移動
  6. 位置から角度
第21章 ベクトル
  1. 位置の指定・方向と距離
  2. ベクトル計算
  3. ベクトルのメソッド
第22章 グラフの合成
  1. サイン波の合成
  2. ノイズを乗せる
  3. 波の振幅率を変化させる
  4. サイン波を指数で割る。
第23章 ピクセルの色を取得
第24章 スムース: smooth
第25章 スピード: speed
第26章 オーディオ
  1. 振幅を参照
  2. レイヤーの音量
第27章 コンポジション
第28章 レイヤー
  1. 名前で指定
  2. 番号で指定
  3. 相対関係で指定
  4. レイヤーのプロパティ
第29章 フッテージ
第30章 3D・ライト・カメラ
  1. 2Dと3Dの相違点
  2. 3D特有のプロパティ
  3. 空間座標
  4. 空間と平面の座標変換
  5. マテリアルのプロパティ
  6. カメラ
  7. ライト
第31章 外部参照
  1. テキストレイヤー参照
  2. 外部ファイル参照
第32章 その他
  1. 色空間変換
  2. マーカー
  3. マスク
  4. エフェクト
  5. シェイプレイヤー
  6. 次元の分離
第33章 よくあるミス